多摩川住宅 人気ベスト3 新宿から20分 ファミリー向け住宅 を大解剖 多摩川緑地へ徒歩 ショッピング、幼稚園 保育園 小学校 中学校隣接 子育て環境抜群

>> 日本マンション販売ホーム
多摩川住宅大百科 多摩川住宅大百科 多摩川住宅大百科 多摩川住宅大百科のメニュー 多摩川住宅内バス停一覧&時刻表 多摩川住宅エリアの中学校 多摩川住宅エリアの小学校一覧 多摩川住宅エリアの幼稚園保育園 多摩川住宅の管理組合 多摩川住宅 配置図 多摩川住宅 ニ号棟 多摩川住宅 ホ号棟 多摩川住宅 ト号棟 多摩川住宅 イ号棟 ロ号棟 多摩川住宅 ハ号棟 多摩川住宅内通学エリア中学校 多摩川住宅内通学エリア小学校 製作中です 多摩川住宅中央名店街 クィーンズ伊勢丹 交番


昭和30年代、東京への人口集中に伴う深刻な住宅難に対処するための、大規模な集合住宅の建設が求められ、
狛江市のこの地が「多摩川住宅」建設用地として選ばれました。
そして、昭和39年度に建築工事が着手され、3期にわたる工期を経て、43年度に「多摩川住宅」が完成しました。

多摩川住宅は、敷地33万4,000平方メートル、賃貸住宅1,826戸、分譲住宅2,048戸、計3,874戸の規模を誇る団地で、
12階建ての高層建築(ロ-16号棟)、大型店舗、ショッピングモール、野球場、テニスコート、児童公園、そして小学校、中学校をも敷地内に含む、
公社初のマンモス団地でした。完成後には、その規模、斬新さを誇り、モデル団地として、多くの見学者を迎えたそうです。

そして昭和44年5月22日、皇太子殿下(現:天皇陛下)が視察に訪れられました。
なんでも、当時の伊勢丹の社長が殿下とテニスのお仲間であったとのことで、
当初予定されていたご視察コースを急きょ変更され、隣の伊勢丹ストアーの見学に向かわれてしまったとか。
お車までの道中をひと目見ようと沿道をうめた人々や説明にあたった公社職員、警備にあたった警察官までが、
この予期せぬ行動にみんな翻弄させられてしまったそうです(^-^;
(※参考文献:狛江市の歴史)





★ 売却をご検討されている方はこちらからご連絡をお寄せください。

 ページのトップへ

日本マンション販売株式会社
  Copyright© Nihon Mansion Inc. All Rights Reserved.